先輩インタビュー

  • HOME -ホーム-
  • シーンプロダクション事業部 統括マネージャー 田嶋 拓磨

シーンプロダクション事業部 統括マネージャー

田嶋 拓磨
TAKUMA TAJIMA

田嶋 拓磨

スタッフに 会社に 仲間に
お客様に 披露宴に真っ直ぐ...
そんな会社です

キャリアステップ

学校
阪南大学
卒業
前職
某ゲストハウスにて
サービススタッフ
入社
所属:シーンプロダクション事業部
北野クラブ ソラ パフォーマー
現在
シーンプロダクション事業部
統括マネージャー

田嶋 拓磨

現在の職務内容を教えてください。

シーンプロダクション事業部統括マネージャーとして、全施設のサービスの統括とサービスの業務請負、ケータリングサービスの手配等をしています。

サービスの業務請負は弊社でクオリティー高いサービススキルとハートを身に着けたパフォーマー(サービススタッフ)が、他式場ゲストハウスでの結婚式や、各種パーティーにおいてサービススタッフとして活躍をしています。

また、ケータリングサービスはプロのサッカーチームの選手にも食事を提供しています。栄養を考え、チーム専属の栄養士の方と定期的にミーティングを行い、選手により良い食事・空間を提供できるよう日々試行錯誤しております。

田嶋 拓磨

やりがいを感じるのは、どんな時ですか?

パフォーマー達と一緒に、成長し続けられている時です!!!!!!

現在、300人以上のスタッフが在籍しています。300人もいれば指導・教育も一人一人異なります。
そのパフォーマー達が昨日出来なかった事が、今日出来るようになっていたりすると、非常にやりがいを感じ、幸せになります。

しかし、私達は技術だけを指導・教育するのが仕事ではありません。ほとんどのパフォーマーは学生であり、就活などに活かせるように「人」としてあるべき姿も指導・教育するように努めています。
そんなパフォーマー達が成長し、憧れていた企業から内定をもらい、卒業していき、このクレ・ドゥ・レーブで働けて良かったです!と言ってもらえた瞬間は最高の喜びであり、この上ないやりがいを感じます。

そしてそんな卒業生達が・・・
結婚します・・・クレ・ドゥ・レーブで結婚式をしたいです!!
そんな結婚式を当日お手伝い出来る瞬間は、言葉に表せない程幸せを感じます。

田嶋 拓磨

目標やビジョンを教えてください。

サービスの業務請負を世の中に広め、「サービススタッフといえばクレ・ドゥ・レーブ!」と言われるようになることです。

ただのサービスではなく、それぞれの場所に合わせたスタッフを任命し、その中でもしっかりクレ・ドゥ・レーブの「色」を出していくこと。
また、ケータリングをもっと広め、クレ・ドゥ・レーブのパーティーを通して、世の中にハートを広げる!日本の企業でパーティー(飲み会)が減っていると統計が出ています。
ただ料理を持って行くのではなく、今までの結婚式の経験を活かし、空間までデザインし、クレ・ドゥ・レーブのパーティーなら参加したい、開きたい、と思ってもらい、会社では話せないような事も話せるような空間を作り出したいです。
表彰式等も企画提案し、スタッフのモチベーションを上げる!
そんなパーティーを提供し、沢山の会社にハートを届けて、日本を元気にしたいです!
サービスだけのシーンプロダクション事業部にはしない!
多くの会社は、サービス部という部署はサービスのみであり、サービスキャプテンが10年後20年後にサービスキャプテンが出来るのか? というと、私は出来ないと思っています。
20年後に振り返った時に「サービスだけ」という組織ではなく、営業、企画までを行い、人として沢山の財産を得られるような組織にしたいです。企画から運営全てを理解し実行まで出来るチームに!
そんなチームだからこそ、クオリティーの高いものが提供出来る日本一のチームにしていきたいと考えています。

田嶋 拓磨

クレ・ドゥ・レーブの好きなところを教えてください。

スタッフに 会社に 仲間に お客様に 披露宴に 真っ直ぐな所。

まずスタッフに真っ直ぐな所。私達スタッフが何か新しい事にチャレンジがしたい!!と思えばほとんどの事を応援してくれます!
私が今まで勤めた会社では出来ない理由を探し、チャレンジが出来ない事がほとんどでした・・・私にも責任があったような気もしますが・・・笑。
クレ・ドゥ・レーブは一緒に成功した事を想像して一緒にワクワクしてくれます!

会社に真っ直ぐな所。業績が良い時も悪い時も、素直に認め、会社全体で取り組みます。
仲間に真っ直ぐな所。上司、部下関係なく何でも言い合える関係。嬉しいことも良くない事も共有し、同じように喜び、同じように心を傷める…全員で成長出来るような仲間ばかりです。
お客様に披露宴に真っ直ぐな所。私達は常々、想像や期待をはるかに超えたベストなものを創る、ありがとうの先にある感動の気持ちを創る、という行動指針をもとに行動しています。これは並大抵な事で実現するものではありません。

プランナーの新規デビューも半年以上前から研修に研修を重ねます。
サービスキャプテンも同様半年以上前から研修し、色々な方にテストをしてもらい、全員から合格をもらって初めてデビューすることが出来ます。
そんなふうに研修生も沢山努力をするから、先輩方はその何倍も努力しています!
もっとより良い披露宴に…もっともっとを考えて、日々全員が行動するそんなクレ・ドゥ・レーブが大好きです。